●スポンサードリンク●

2014年01月06日

イオンモール幕張新都心の無料ドッグランに行ってきました!

無料なのに十分楽しめるドッグラン!

昨年(2013年)12月、ご近所に超大型ショッピングモールがオープンした。
イオンモール幕張新都心だ。

なんと全国3番目の規模。
しかも中にあるペットショップも日本最大級だという。
早速行ってみた。

とにかくデカい。
敷地の真ん中あたりから写真を撮影するとこうなる↓
1.jpg
「pecos」と書いてあるのがペットショップが入るペットモール。
その奥が食料品などを売っているグランドモール。

反対側は? というと、
2.jpg
↑正面がユニクロなどがあるファミリーモール。
左側の遠くに見える建物がスポーツ用品などがあるアクティブモール。

両端のグランドモールからアクティブモールへ徒歩で移動するのは、
はっきり言ってハイキング。
この寒い時期は絶対に避けたいくらい遠い。
なのでモール内では無料循環バスが運行している。
しかし、30分に1本と物足りない。

さて、肝心のペットショップがあるペットモールはその真ん中あたり。
ちょうどコストコの裏になる。

入ろうとすると建物の正面に芝生の広場が。
10.jpg

ドッグランではないか!?

ぜんぜん知らなかったので、
建物内の受付で利用方法を聞いた。

4.jpg

すると、

1.最初に300円を支払いイオンペットWAONカードをつくる。これが会員証の役目を果たす。
2.以降のドッグラン使用料は無料ぴかぴか(新しい)
3.毎回、狂犬病ワクチン証明書と混合ワクチン証明書の提示が必要


ということがわかった。
街中のドッグランで無料とはうれしい。

早速イオンペットWAONカードをゲット。
3.jpg

狂犬病ワクチンなどの証明書はなかったが、
首輪に狂犬病予防接種のバッジを付けていたのでOKだった。

受付を済ませると、
首にかけるドックラン利用カードを飼い主の人数分渡される。

9.jpg

では中へ。

目目目目目


11.jpg

広さは長さ約50メートル、横幅約6メートルといったところ。
大型犬でも十分ダッシュできる。
ただし、大型犬・小型犬のエリア分けはない。

8.jpg

とはいえ、皆さんマナーよく、和気あいあいと過ごしていた。

ちょっと気になったのは地面が人工芝だったこと。
s-IMG_2573.jpg

おしっこをすると、土のように浸み込まないので、
皆さん水で流していた。
ワンコ用の水筒↓やペットボトルは必携だろう。



水は出入り口にある水道で補給できる。

s-IMG_2579.jpg

また、駐車場がこの建物内にあるので、
移動が楽なところも魅力だった。

無料でこの設備なら120点。
毎週でも来たくなる。

ちなみにドッグラン以外の設備で気に入ったのは、
・24時間対応の動物病院
・ワンコ用プール

6.jpg

5.jpg

くらいかな。

2階のリードやフードなどの物販スペースは、
たしかに広いが珍しいものはなかった。

s-IMG_2570.jpg
タグ:ドッグラン
posted by zenta at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドッグラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●スポンサードリンク●

外国為替取引を始める前に知っておいた方がいいこと
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。